文字サイズ
Tel : 089-924-1111

看護部

Department of Nurse

一人ひとりの生命と人権を尊重し、こころの通う看護を実践します。

看護部

10階エリア

このページの内容をみる

西10病棟(内科・リウマチ科・泌尿器科・婦人科・臨床腫瘍科)

西10病棟は内科、リウマチ科、泌尿器科、婦人科、臨床腫瘍科の混合病棟です。
病棟は最上階にあり、松山城やくるりんが見え、たいへん景色のよい環境での療養ができます。

化学療法の治療を受けられる患者さんが多いため、多職種で協働し専門性の高い医療の提供に努めています。

また患者さん一人ひとりに寄り添い、安全で安心な看護の実践を目指しています。

東10病棟(血液内科)

東10病棟は血液内科の病棟です。白血病や悪性リンパ腫等の患者さんの治療・看護を行っています。様々な化学療法に加え、骨髄移植が可能な無菌エリアを14床有しているため、血液疾患の治療に特化しています。

長期化する入院生活において、患者さんとそのご家族に寄り添った看護が行えるよう多職種で協働し専門性の高い医療の提供に努めています。元気に退院していく患者さんに、私達も励まされながら日々の看護を行っています。愛しく、安全で安心な個別性のあるがん看護の実践を目指して日々笑顔で頑張っています。