文字サイズ
Tel : 089-924-1111

精神科・心療内科

Department of Psychiatry

「からだの治療」のための「こころのケア」を行っています。

松山赤十字病院 精神科・心療内科

精神科・心療内科について

このページの内容

部長あいさつ

様々な身体疾患を治療していく上で、不安になったり、眠れなくなったりする経験は誰にでもあることです。体の病気を患っている方は、精神的問題を抱えやすいことが知られています。

当科では、身体疾患に伴う様々な精神科疾患や治療上の課題に対して、身体科の治療スタッフと連携しながら治療やサポートを実施しています(リエゾン精神医学)。また、がん患者さんに対して緩和ケアを提供するチーム診療や、認知症患者さんに対してケアの充実を図るチーム診療の一員としても活動しており、安心して体の病気を治療して頂ける体制作りに努めています。

松山赤十字病院
精神科・心療内科 部長
永井 美緒

精神科・心療内科について

昭和51年の開設当初は外来診療を主体としておりましたが、平成17年春からは身体疾患で治療中の方に対する精神科医療の提供を充実させるために、他科入院中の方に特化した診療を行っています。

学会等の研修・認定施設

  • 日本精神神経学会研修施設
  • 日本総合病院精神医学会一般病院連携精神医学専門医研修施設

診療実績(2019年1月~12月)

外来延患者数(他科入院中) 1,276人
外来新患者数(他科入院中) 362人
疾患別入院延患者数 0人

学術関係

(1)講演

氏名(発表者)題名講演名(開催地)発表月日
永井 美緒「せん妄の基本を病院内で広めよう
~基礎知識の確認と協働について」
第32回日本総合病院精神科医学会総会(倉敷)2019/11/16

(2)論文

氏名(筆頭者) 題名 発行年
永井 美緒 【各論】認知症に重なったせん妄 レジデントノート 20:2606-2610, 2019