看護部トップメッセージ
看護師

互いに教えあい、学びあってスキルを高め、働きがいのある職場でキャリアアップしていける体制を整えています。

看護部長 児島 二美子
自分の夢を叶えたい方、
ぜひ松山赤十字病院で一緒に夢を
実現させましょう。

副院長 (兼)看護部長

児島 二美子

看護部のページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

当院は急性期・高度急性期を担う地域医療支援病院として、専門性の高い医療・看護を実践しています。多くの学びを得ることができる反面、厳しい場面に直面することもあります。

赤十字看護師はいかなる時にも相手を尊重し、その人のために最も良いことは何か考え、行動します。これらの礎となるものは、苦しんでいる人を救いたい、いかなる状況下でも人間のいのちと健康・尊厳を守る赤十字の基本原則「人道」です。看護部においても、「一人ひとりの生命と人権を尊重し、こころの通う看護を実践します」を基本方針に掲げ、赤十字看護師としての品格と誇りを持った看護を実践します。

入職後1年間は研修看護師として看護実践に必要な基礎的知識・技術・態度を習得し、看護師として成長するための学び方や学ぶ姿勢を習得します。全職員が「共に学び、成長する」仲間として尊重し、成長する職場環境を整えております。新たな環境は成長のチャンスです。

「気づき」「考え」「行動する」赤十字看護を一緒に実践しましょう。