文字サイズ
Tel : 089-924-1111

泌尿器科

Department of Urological

ロボット支援手術や小線源治療、免疫療法など先進医療技術を導入し、早期回復を図っています。

泌尿器科について

このページの内容

部長あいさつ

松山赤十字病院
泌尿器科 部長
田丁 貴俊

泌尿器科では尿路(腎、尿管、膀胱、尿道)と男性生殖器(前立腺、精巣、陰茎等)の疾患を診療の対象としています。その疾患の種類としては膀胱癌、前立腺癌等の悪性腫瘍、腎盂腎炎、膀胱炎等の感染症、腎結石等の尿路結石、さらに小児の水腎症等の先天奇形や女性泌尿器科(骨盤臓器脱等)の分野まで非常に多岐にわたります。これらの中で最も多いのは尿路性器の腫瘍で、高齢化社会の進行に伴いさらに増加傾向にあります。治療は手術が中心となりますが、腫瘍によっては放射線治療や薬物療法が有効なものもあります。ご高齢の方は他科の合併症をもっておられることも多く、当科では患者さんお一人お一人のお体の状態やご希望に合わせて最善の治療が行えるように心がけております。

泌尿器科について

外来での診療スタッフは、田丁貴俊(部長)、矢野明(部長)、浅井聖史(副部長)、松崎信治(医師)、長坂啓司(医師)、岡市司(レジデント医師)の医師7名、看護師4名、診療放射線技師1名、医療事務3名であります。入院患者さんは、主治医・担当医の両者であたるチーム医療体制をとり、十分なカンファレンスで検討し、十分なインフォームド・コンセントを実践しています。田丁、矢野、郷力、浅井の4名は日本泌尿器科学会指導医、当院は日本泌尿器科学会教育施設認定を受けています。

外来診療担当医表

最終更新日時:2022年3月31日 13時34分
午前(担当医)田丁田丁田丁田丁
矢野矢野
浅井浅井
松崎松崎
午後予約検査予約検査第1・3ストーマ外来
※月・木・金曜日は手術日につき、上記の診療担当医が変更することがあります。

学会等の研修・認定施設

  • 日本泌尿器科学会認定専門医教育施設

診療実績(2020年1月~12月)

【外来】

新患者数 1,759人
一日平均患者数 40.1人

【入院】

新入院患者数  723人(年間)

主な疾患の入院患者数(2021年1月~12月)

<尿路性器腫瘍>
腎癌 38例
腎盂尿管癌 29例
膀胱癌 134例
前立腺癌 182例
精巣癌 2例
前立腺肥大症 104例
<尿路性器感染症>
腎盂腎炎 35例
前立腺炎 6例
尿路結石
腎結石 21例
尿管結石 64例
膀胱結石 11例

【手術件数】(2021年1月~12月)

総手術件数   369件(年間)

主な手術の件数(2021年1月~12月)

<副腎・腎の手術>
副腎摘除術(すべて腹腔鏡下手術) 3例
腎部分切除術(すべてロボット支援手術) 24例

根治的腎摘除術

(すべて腹腔鏡下手術)

6例

(6例)

腎尿管全摘術(すべて腹腔鏡補助下手術) 17例
<尿管・膀胱の手術>
経尿道的膀胱腫瘍切除術 106例

膀胱全摘除術(すべてロボット支援手術)

      (尿路変更は 回腸導管造設

             新膀胱造設)

      (尿管皮膚瘻造設術)

10例
(7例)

(1例)

(2例)

<前立腺の手術>
経尿道的前立腺切除術 11例
前立腺全摘除術
(すべてロボット支援手術)
50例
<尿路結石の手術>
経尿道的尿管結石砕石術 50例
体外衝撃波砕石術(入外) 32例
経尿道的膀胱結石砕石術 10例
<その他>
仙骨腔固定術(すべてロボット支援手術) 1例

【その他】

前立腺癌は、人口の高齢化に伴い増加傾向を認めています。腫瘍マーカーとしてのPSAが普及し、より早期で発見が可能となってきました。早期癌の根治的治療としては前立腺全摘除術、放射線療法があり、さらに放射線療法には外照射と密封小線源療法という選択肢があります。当院では2009年1月から腹腔鏡下前立腺全摘術および小線源療法を導入し、年々症例数が増加しています(2021年は小線源療法を6例施行)。さらに2019年からロボット支援手術を導入し、現在、年齢や全身状態等を考慮し、症例ごとに最適な治療の選択を行える体制となっています。

女性特有の泌尿器科疾患も最近注目されています。当科では腹圧性尿失禁に対する手術的治療を以前から行っています。それに加え、骨盤臓器脱に対する手術を導入し、症例数も増加しています。

学術関係

(1)論文

氏名(筆頭者) 題名 掲載雑誌名
矢野 明 前立腺癌患者・介護者の各種リュープロレリン酢酸塩徐放性製剤に対する選好に関する検討 THERAPEUTIC RESEARCH

(2)学会発表

 

氏名(発表者) 演題 学会名(開催地) 発表月日
松崎 信治 晩期再発を来し下大静脈合併切除を要した平滑筋肉腫の1例 第72回西日本泌尿器科学会総会(Web) 2020/11/5
郷力 昭宏 当院における免疫チェックポイント阻害薬投与例の免疫関連有害事象の検討 第108回日本泌尿器科学会 総会 (名古屋・Web) 2020/12/23