文字サイズ
Tel : 089-924-1111

健診部(健康管理センター)

Department of Medical Examination

健診を通じて、地域の皆さまの健康増進に寄与します。

健診部について

副院長あいさつ

松山赤十字病院
副院長(兼)健診部 部長
蔵原 晃一

近年、わが国ではがんや虚血性心疾患、脳血管疾患などの動脈硬化性疾患が増加しており、食事、運動や喫煙などの生活習慣の変化との関係が指摘されています。

当健康管理センターでは、がんなどの疾患を早期に発見し治療することや、生活習慣病などの疾患を予防、改善しさらに健康を保持増進することを目指して活動しています。検査は一日ドックまたは二日ドックの二つのコースから選択していただいております。さらにオプション検査として、腹部超音波、骨密度、マンモグラフィー、子宮がん、腫瘍マーカー、頸動脈超音波、胸部CTや頭部MRIなどの検査を追加していただけます。また令和元年よりPET-CTがん検診を開始しております。これらの検査内容をさらに充実させて、健康な生活を送っていただけるように取り組んでいます。

基本理念

健診を通じて、地域の皆さまの健康増進に寄与します。

基本方針

  1. 地域の皆さまが安心して、健診を受けられる健康管理センターを目指します。
  2. 地域の医療機関と連携を密にし、予防医学の発展に努めます。
  3. 質の高い健診と、きめ細かなサービスを提供いたします。
  4. 受診者さまの人権を尊重し、個人情報の保護に万全の体制で取り組みます。

受診される皆様の権利

  1. 人権を尊重される権利
  2. プライバシーを保護される権利
  3. 公平で良質な医療を受ける権利
  4. 健診に関して知る権利
  5. 健診について選択し決定する権利

〒790-8524 松山市文京町1番地
Tel.(代表)089-924-1111(内線・3420)(直通)089-926-9513

診療実績(2020年1月~12月)

受診者数

1日ドック 4,369人
2日ドック 243人
特定健診単独 260人
一般健診 45人
子宮癌検診単独 89人
合計(特定健診受診者) 5,006人(4,332人)

 

検査件数

胃透視 2,885件
胃内視鏡 898件
胸部X線写真 4,614件
胸部CT 92件
腹部超音波検査 2,987件
子宮癌検診 1,480件
マンモグラフィ 1,335件
眼底検査 2,926件
呼吸機能検査 1,505件
骨密度検査 146件
頭部MRI 180件
頚動脈超音波検査 372件
血圧脈波検査 230件

 

発見癌症例数

大腸癌 3件
乳癌 1件
前立腺癌 3件
胃癌 1件
食道癌 1件
膀胱癌 1件

 

学術関係

(1)論文

氏名(筆頭者) 題名 掲載雑誌名
村上 一雄 Non-codingRNA解析(miRNA, lncRNA) 日本臨床

(2)学会発表

氏名(発表者) 演題 学会名(開催地) 発表月日
村上 一雄 動脈硬化危険因子の肺機能への影響 第61回日本人間ドック学会学術大会(Web) 2020. 11. 26
Murakami K Direct effect of γ-glutamyl transpeptidase on atherosclerosis The 27th International Health Evaluation and Promotion Association   The 4th World Congress on Ningen Dock(Web) 2020. 11.26 

(3)講演

氏名(発表者)題名講演名(開催地)発表月日
村上 一雄がんについて(予防と早期発見)赤十字巡回健康講座(西条)2019/7/16