文字サイズ
Tel : 089-924-1111

お知らせ

ご寄付のお願い

ご寄付のお願い

 日本赤十字社では赤十字事業推進のため、広く寄付を募っており、当院の運営事業への指定寄付についても随時受付しております。
 さて、当院の新病院建設につきましては、平成30年1月に北棟が、令和3年3月に南棟がオープンし、本年中に外構工事が完了してグランドオープンを迎える予定であります。
 新病院におきましても、当院の理念であります「人道、博愛、奉仕の赤十字精神に基づき、医療を通じて、地域社会に貢献します。」を実践し、地域に密着した病院として信頼いただけるよう邁進してまいる所存であります。
 一方で昨今の医療を取り巻く環境は大変厳しいものとなっており、当院の使命を果たしていくためには、今後も医療機器の整備やスタッフの育成が必要であります。
 つきましては、新病院グランドオープンを記念しまして医療環境の整備や医療体制の充実のために、皆様からのご寄付を募集いたします。

 日本赤十字社では赤十字事業推進のため、広く寄付を募っており、当院の運営事業への指定寄付についても随時受付しております。
 さて、当院の新病院建設につきましては、平成30年1月に北棟が、令和3年3月に南棟がオープンし、本年中に外構工事が完了してグランドオープンを迎える予定であります。
 新病院におきましても、当院の理念であります「人道、博愛、奉仕の赤十字精神に基づき、医療を通じて、地域社会に貢献します。」を実践し、地域に密着した病院として信頼いただけるよう邁進してまいる所存であります。
 一方で昨今の医療を取り巻く環境は大変厳しいものとなっており、当院の使命を果たしていくためには、今後も医療機器の整備やスタッフの育成が必要であります。
 つきましては、新病院グランドオープンを記念しまして医療環境の整備や医療体制の充実のために、皆様からのご寄付を募集いたします。

1 募集期間
 令和4年8月1日(月) ~ 令和4年12月15日(木)

2 寄付の方法

 <持参される場合>
  事前に連絡のうえ当院総務課までお持ちください。

 <振込される場合>
  寄付を希望する旨を電話連絡してください。おって寄付申込書(返送用封筒付)及び振込口座が明記された書類を郵送いたします。
  ※振込手数料は寄付者のご負担となりますのであらかじめご了承ください。

【当院連絡先】
 松山赤十字病院 総務課 ℡089-926-9504(平日の9時~16時)

3 税制上の優遇措置について
 日本赤十字社の活動資金への寄付については、確定申告により税制上の優遇措置を受けることができます。希望される場合はその旨お伝えください。
 なお、確定申告は、日赤愛媛県支部の領収書をもってご自身で行う必要があります。

個人の場合 寄付金の全額(ただし、上限は寄付者の年間所得額の40%まで)から2,000円を差し引いた額が確定申告により年間所得総額から控除されます。
法人の場合 特定公益増進法人に対する寄付金の損金算入限度額を損金に算入することができます。

 ※控除額・損金算入限度額及び確定申告に関すること等につきましてはお近くの税務署等にお問合せ下さい。

4 表彰制度について
 日本赤十字社では、ご寄付の金額によって表彰制度を設けております。希望される場合はその旨お伝えください。

  寄付金額 表彰区分

日赤の
表彰

一時または累計額 10万円以上20万円未満 支部長感謝状
20万円以上50万円未満 銀色有功章(楯式)
50万円以上

金色有功績章(個人:勲章式、法人等:楯式)

金色有功受章後、50万円以上 社長感謝状
国の
表彰
一時または累計額
(同一年度内)

個人:100万円以上500万円未満
法人等:300万円以上1,000万円未満

厚生労働大臣感謝状
一時または分納 個人:500万円以上
法人等:1,000万円以上
紺綬褒章

 ※国の表彰制度につきましては、国が審査を行ったうえで決定されるため必ず表彰されるわけではありません。
 (希望される場合は別途記載していただく書類があります。)

5 寄付者銘板について 
 2万円以上のご寄付をいただいた方は、1階フロアに設置予定の寄付者銘板にお名前を表示します。希望される場合はその旨お伝えください。
 ※募集期間(令和4年8月1日~令和4年12月15日)にご寄付をいただいた方が対象になります。
 
 
 ※上記3、4、5につきましては、ご寄付をいただく際(申込時)に確認させていただきます。


【問い合わせ先】
 松山赤十字病院 総務課
 TEL:089-926-9504