日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内

手続き

入院の手続きについて

入院手続きに必要なもの
  •  入院申込書
  •  診察券
  •  保険証
  •  高齢受給者証・後期高齢者医療被保険者証
  •  入院時食事標準負担額の減額認定証(市町村民税非課税世帯の方)
  •  公費医療券(関係のある方のみ)
  •  印鑑(認印)
  •  限度額適用認定証(70歳未満の方で希望される方)
  •  その他
    (各受診科でお渡しした書類に必要事項をご記入の上、お持ちください。)

▲このページのトップへ

保険証について

「限度額認定証」(70歳未満の方対象)の発行は、保険証に記載されている保険者(国民健康保険の方は各市町村役場、社会保険の方は協会けんぽ、共済組合、保険組合など)にて手続きを行ってください。
なお、入院された月末までに、入院管理室へ提示をお願いいたします。
ご不明な点があれば医事第二課まで、お問い合わせください。

▲このページのトップへ

入院に際しご準備いただくものについて

入院時には次のものをお持ちください。(病院内の売店でもお求めになれます。)


・ねまき
(1日50円で貸し出しできます。希望される方は病棟入室時にお申し出ください。)
・下着類



・歯ブラシ、石けん、シャンプー、ひげそり、タオル等



・お箸、スプーン、湯呑み他(お食事にはお茶が付きます。)


・ティッシュペーパー、履物(すべりにくいもの)、洗剤、イヤホン(テレビをご利用の場合)他


・現在服用中のお薬
お薬手帳、お薬説明書をお持ちの方は必ず持参してください。
現在内服しているすべてのお薬を持参してください。
入院時、持参されたお薬とお薬手帳・お薬説明書をもとに薬剤師から説明があります。

「包括評価方式(DPC)」により入院医療費を計算していることより、入院中「かかりつけ医」で出してもらっているお薬を当院で処方することは原則できません。入院中、お薬が不足することがないよう入院前に「かかりつけ医」を受診し、お薬を出してもらい入院時には必ず持参してください。

▲このページのトップへ

個室の利用を希望される場合について

▲このページのトップへ

個人情報の保護について

▲このページのトップへ