日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内

看護部長からのメッセージ

看護部長
看護部長 児島 二美子
(認定看護管理者)

 みなさん、こんにちは!
 看護部長の児島二美子です。看護部ページをご覧いただき、ありがとうございます。

 新型コロナウィルス感染症に対し、緊急事態宣言が発令されました。長期戦が予想されますが、当院は感染症指定医療機関として職員が力を合わせ、役割を果たして参ります。

 現在建築中の新病院南棟は本年12月に完成し、2021年3月移転予定です。高度急性期・急性期医療を担う地域医療支援病院として、地域の皆様から選ばれる病院を目指します。看護部におきましても、赤十字の基本原則「人道」を礎に、一人ひとりの生命と人権を尊重し、こころの通う看護の実践を目指し、研鑽して参ります。
 どうぞよろしくお願いいたします。

看護の基本方針

一人ひとりの生命と人権を尊重し、こころの通う看護を実践します。

1.専門職として知識・技術の習得に努め、人間性を磨き、安全で安心な看護を提供します。

2.患者・家族が納得して医療に参画できるよう、意志決定を支援します。

3.保健・医療・福祉と連携し、その人らしい生き生きとした暮らしを支援します。

4.多職種の専門性を尊重し、チーム医療を実践します。

5.先見性・創造力をもって、社会の変化に柔軟に対応します。


(平成29年4月)      

看護部の中期目標(2019年~2021年)




看護部スタッフ




▲このページのトップへ