日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

基本情報へ

診療情報

科学的根拠に基づく化学療法とチーム医療による包括的がん治療を目指します

手術不能の進行癌、あるいは再発固形がんに対し高い有効性を示す抗がん剤の開発・研究が進んでいます。これらの薬剤の効果を最大限利用するには、最新かつ豊富な抗がん剤の知識に加えチーム医療が大切になります。



一般に、抗がん剤の抗腫瘍効果は投与する薬剤の量に依存します。大量の抗がん剤を使用すれば、高い抗腫瘍効果が期待できるわけですが副作用も増大します。副作用がひどくなると、治療の継続が困難になり十分な治療効果を得られなくなるだけで無く、治療によるQOL(Quality of Life:生活の質)が低下を招きます。このQOLの問題は、医療者だけで判断できる問題ではありません。その為、抗がん剤の副作用を軽減する努力を最大限行うと同時に、常に患者さんと治療中のQOLについて話し合うことが大切です。

松山赤十字病院の外来化学療法室で治療を行う症例は全て、多職種(キャンサーボード)にて治療法についての話し合いが行われます。この多職種には、日本臨床腫瘍学会薬物療法専門医、がん専門薬剤師、がん看護認定看護師、がん化学療法看護認定看護師、化学療法室常勤看護師、臨床心理士、等が参加しています。カンファレンスで審議する内容は、

1. 科学的な抗がん剤治療(Evidence-Based Medicine)

2. 副作用の状態と副作用対策

3. がんの症状の対策(緩和医療、支持療法)

4. QOLの状態、その人らしい生活が維持できているか?

5. 十分な病状と治療法の説明が行われているか?

であり、個々の症例に合わせた、最適のがん医療を目指しています。

※外来化学療法の詳細はこちら

対象疾患

1.切除不能消化器癌(食道癌、胃癌、小腸癌、大腸癌、肛門管癌、膵癌、胆道癌)

2.特殊な悪性腫瘍の化学療法(原発不明癌、肉腫、GIST、NEC、NET)

学術関係

(1)論文
氏名(筆頭者) 題名 掲載雑誌名
長谷部 淳
帝王切開術後に発症したMycoplasma 
hominisによる骨盤内膿瘍の一例
日赤検査
51(1):60-63,2018
西山 政孝
ICT回診時の感染症治療に関する助言の解析
日赤検査
51(1):64-67,2018
土手内 靖
ダラツムマブの間接抗グロブリン試験への干渉とその回避に関する検討
医学検査
67:233-237,2018
二宮 早苗
松山赤十字病院における12年間の汚染事故の解析
松山赤十字病院医学雑誌
43(1):23-28,2018

(2)学会発表
氏名
(発表者)
題名 学会名
(開催地)
発表月日
坂本 真吾
チーム医療の中の細胞診
~呼吸器領域~
第26回愛媛病理研究会(松山)
2018/1
/28
神岡 良助
ダイヤカラー・CO2の基礎的性能評価
愛臨技臨床化学検査研修会(松山)
2018/2
/18
門屋 孝志
FISH検査で経験したDouble hit 
lymphomaの1例
第34回中国四国臨床細胞遺伝学
研究会(香川)
2018/2
/25
森山 保則
メソトレキセート使用患者における
骨髄形態異常の解析
第67回日本医学検査学会(浜松)
2018/5
/12
谷本 理香
短期間で形成されたcalcified 
amorphous tumorの1症例
第43回日本超音波検査学会学術
集会(大阪)
2018/6
/3
元野 睦美
心房中隔欠損症で経過観察中に
粘液腫を認めた1症例
第43回日本超音波検査学会学術
集会(大阪)
2018/06
/03
宮内 隆光
超音波検査が有用であった膝窩動脈瘤の1例
第43回日本超音波検査学会学術
集会(大阪)
2018/06
/03
谷松 智子
黄色ブドウ球菌感染症治療に関する
ICT回診時の助言解析
愛媛県臨床検査学会(松前)
2018/6
/10
長谷部 淳
血液培養採取時の皮膚消毒薬変更による汚染率・汚染菌の変化
愛媛県臨床検査学会(松前)
2018/6
/10
大野 綾
当院の血液製剤廃棄率減少への
取り組みと成果、今後の課題
愛媛県臨床検査学会(松前)
2018/6
/10
神岡 良助
IgM-RFによって血清C3、C4値が異常低値となったIgG4関連リンパ節症の一例
香臨技・四県合同免疫血清研究班研修会
(香川)
2018/6
/24
西山 政孝
細菌検査:ひらめき・ときめき、明日への扉
第28回赤臨技中四国ブロック研修会(山口)
2018/6
/30
髙野 英樹
バランスト・スコアカード(BSC)を
活用した生理検査部門の業務取り組み
第51回日本臨床衛生検査技師会
中四国支部医学検査学会(高松)
2018/11
/24
西山 政孝
医療の質評価部会によるチーム医療活動の支援について
第54回日本赤十字社医学会総会(名古屋)
2018/11
/14
川本 雅也
脂肪肝におけるFibroScan®による肝線維化測定の有用性
第51回日本臨床衛生検査技師会
中四国支部医学検査学会(高松)
2018/11
/25

(3)学会発表
氏名
(発表者)
題名 講演名
(開催地)
発表月日
西山 政孝
ノロウイルス家族内感染・食中毒から学ぶ感染対策のポイント
第2回愛媛県臨床検査技師会学術部研修会(松山)
2018/1
/21
杉原 崇大
症例から学ぶCBCデータの見方
第2回愛媛県臨床検査技師会血液
研修会(松山)
2018/1
/27
林 愛子
DUSのPatencyは実は曖昧
JET2018(大阪)
2018/2
/24
林 愛子
血管エコー検査をよりよくするための+α
JET2018(大阪)
2018/2
/24
元野 睦美
心不全における心エコー検査
糖尿病診療サポートセミナー(松山)
2018/4
/4
林 愛子
PADをエコーでどう評価するのか?
近畿心血管治療ジョイントライブ2018(大阪)
2018/4
/13
林 愛子
始める前に知っておきたい下肢動脈エコーの基本
近畿心血管治療ジョイントライブ2018(大阪) 
2018/4
/14
林 愛子
改めて基本計測を見直す
第43回日本超音波検査学会学術
集会(大阪)
2018/6
/2
谷本 理香
小児の心雑音でみる心疾患
第1回愛媛県臨床検査技師会学術部研修会(東温)
2018/8
/26
土手内 靖
認定輸血検査技師について
愛臨技スキルアップセミナー「愛UP2018」(松山)
2018/9
/2
大野 綾
緊急検査士について
愛臨技スキルアップセミナー「愛UP2018」(松山)
2018/9
/2
石原 香菜子
細胞検査士について
愛臨技スキルアップセミナー「愛UP2018」(松山)
2018/9
/2
土手内 靖
ダラツムマブの輸血への影響について
平成30年度第2回移植検査部門輸血分野研修会(鳥取)
2018/9
/8
西山 政孝
POT法を活用した感染対策
MRSA&C.difficile
POT研究会(大阪)
2018/10
/20
青木 駿
「この患者、このまま帰らせてもいいですか?」
~判読に苦慮した症例から~
第51回日本臨床衛生検査技師会中四国支部医学検査学会(高松)
2018/11
/25
西山 政孝
ICT・AST活動における臨床検査技師の役割
感染管理ネットワーク研修会(東京)
2018/12
/1
林 愛子
エコーでPADを評価する
CPAC2018(豊橋)
2018/12
/1
林 愛子
二次性高血圧の診断
~腎動脈エコーの重要性~
JSS東北第27回地方会学術集会(仙台)
2018/12
/17

▲このページのトップへ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内