日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

心臓血管外科(循環器センター)

診療情報へ

基本情報

心臓血管外科では、循環器内科と密に連携し、成人心臓病の外科治療(手術)にあたっています。手術の対象となる病気は、狭心症や心筋梗塞といった虚血性心臓病、心臓の4つの部屋(右心房、右心室、左心房、左心室)の間や出口にある弁の異常である心臓弁膜症、大動脈という大きな血管が裂けたり大きくなったりする大動脈疾患などです。 他にめまい・失神などをきたす不整脈に対してペースメーカー植込み術も行っています。

スタッフは、梅末正芳、神尾明君、鳥谷亮平、の3名です。

心臓血管外科を受診される患者さんへ体外循環症例データベース事業についてのお知らせ

心臓血管外科からのお知らせ
記事一覧へ
2018.9.19
診療実績等を更新しました。

外来診療担当医表

▲このページのトップへ

学会等の研修・認定施設

三学会構成心臓血管外科専門医認定基幹施設

胸部大動脈瘤ステントグラフト実施施設

▲このページのトップへ

スタッフ

氏名 職名 卒業年・卒業大学 資格
梅末 正芳 部長 S63 九州大卒
日本外科学会専門医
日本胸部外科学会認定医
日本心臓血管外科専門医
米国ECFMG (permanent)
日本心臓血管外科修練指導医
神尾 明君 副部長 H14 九州大卒
日本外科学会専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
鳥谷 亮平 医師 H25 京都府立
医科大卒
 

■略歴■

部長 梅末 正芳 (うめすえ まさよし)

昭和63年 九州大学医学部卒業 同心臓血管外科入局
平成元年 松山赤十字病院外科 研修医
平成3年 九州厚生年金病院心臓外科 医員
平成4年 九州大学大学院博士課程入学
平成8年 麻生飯塚病院心臓血管外科 医長代理
平成9年 産業医科大学第2外科 助手
平成11年 九州厚生年金病院心臓外科 医員
平成12年 麻生飯塚病院心臓血管外科 医長代理
平成13年 メルボルン大学オースチン病院心臓血管外科(オーストラリア、ビクトリア州)クリニカルフェロー
平成16年 麻生飯塚病院心臓血管外科 診療部長
平成17年 松山赤十字病院心臓血管外科 副部長
平成19年~ 現職

■資格・他■
医学博士(九州大学)、日本心臓血管外科学会専門医、日本心臓血管外科修練指導医、日本胸部外科学会認定医、日本外科学会専門医、米国ECFMG certificate


■専門領域■
冠動脈バイパス術、弁膜症手術、大動脈手術、不整脈の外科治療

■略歴■

副部長 神尾 明君(かんお めいくん)

■資格・他■
日本外科学会専門医、日本循環器学会専門医


▲このページのトップへ

診療実績

2012~2017年の開心術手術成績は以下の通りである。

施行手術 手術死亡
在院死亡
待機的冠動脈バイパス手術 0/186 0/186
緊急冠動脈バイパス手術 1/28 1/28
弁膜症手術 3/216 7/216
非解離性大動脈瘤に対する手術
(非破裂症例)
0/58 1/58
非解離性大動脈瘤に対する手術
(破裂症例)
1/2 1/2
大動脈解離に対する手術 6/65 7/65
その他 2/15 2/15
合計 11/476
(2.3%)
16/476
(3.4%)

手術死亡は手術後30日以内の死亡を意味しています。在院死亡は期間を問わず、術後入院期間中の死亡を意味し、手術死亡も含んでいます。


2012~2017年のペースメーカー、植え込み型除細動器関連手術は以下の通りである。

施行手術 手術数
ペースメーカー植え込み術 366例
植え込み型除細動器植え込み術 20例
心臓再同期療法(CRT) 32例

▲このページのトップへ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内