日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

基本情報へ

診療情報

「胎児期から思春期まで一貫して子どもとその家族を医療、保健、心理の面から支援を行う。」という成育医療の概念に基づいた医療を目指し、あらゆる分野で新たな試みを模索しています。

成育医療センターの設立について

▲このページのトップへ

免疫アレルギー

気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーに対して、ダニ対策、除去食などの生活指導を医師、栄養士、看護師で取り組んでいます。ピークフロー測定はピークマン8を使い、コンピューター解析を取り入れています。

▲このページのトップへ

内分泌・代謝

低身長の検査、成長ホルモン分泌不全性低身長、ターナー症候群の成長ホルモンによる治療が中心ですが、甲状腺・副腎・性腺疾患、糖尿病・高脂血症、糖原病など小児期の内分泌・代謝疾患のすべてを扱っています。また、新生児マススクリーニング陽性者の精密検査も行っており、よく紹介があります。

▲このページのトップへ

血液・腫瘍

白血病、固形腫瘍(悪性リンパ腫、神経芽細胞腫など)、脳腫瘍などいわゆる小児がんの治療を行っており、難治例には末梢血幹細胞移植も施行しています。無菌室1室、準無菌室1室があります。その他、血友病、血小板減少性紫斑病、免疫不全症候群なども多数取り扱っています。

▲このページのトップへ

NICU・新生児

6床のNICU室(新生児特定集中治療室)・4床の新生児室を備え、超低出生体重児の呼吸管理から病的新生児まで紹介が多く忙しい毎日です。新生児遷延性肺高血圧症に対する一酸化窒素療法も可能です。

▲このページのトップへ

神経

難治性てんかん、変性疾患、SSPE、退行を伴う代謝疾患など多くの神経疾患の診断治療にあたっており、てんかんの患者さんは1,000名を超えています。神経専門医は2名で岡山大小児神経科の出身です。専門の脳波室を備え、発作時脳波、終夜脳波検査なども行っています。

▲このページのトップへ

循環器

先天性心疾患が多く、妊娠中に胎児診断の依頼を受けることがよくあります。小児内科的にはカテーテル検査、BAS、バルーンによる弁形成術、心筋生検などを行い、手術は当院心臓血管外科にお願いしています。また、川崎病の症例も多く、愛媛県の特徴といえるでしょう。

▲このページのトップへ

腎臓

ネフローゼ症候群、慢性腎炎、ループス腎炎の治療を中心とし、CAPDなど慢性腎不全のコントロールにも取り組んでいます。愛媛県では小児の腎生検を安全に行える施設が少なく、よく紹介があります。なお、学校検尿陽性例の精密検査、夜尿症の治療も多数行っています。

▲このページのトップへ

予防接種

アレルギー疾患、身体障害、てんかんなどの基礎疾患のある小児の予防接種に取り組んでいます。BCG、三種混合、麻疹、風疹、おたふくかぜ、日本脳炎、水ぼうそう、インフルエンザのワクチン接種が可能です。また、B型肝炎の母児感染を防ぐためのワクチン接種も行っています。

▲このページのトップへ

心理相談

不登校、非行、拒食症(神経性食思不振症)、心身症などを対象に、小児カウンセラーが患児とその家族のカウンセリング及び支援を行っています。最近は不登校、拒食症が増え、予約はいっぱいの状態です。入院が必要な患者さんも多く、常に2~3名が入院しています。

▲このページのトップへ

学術関係

(1)論文
氏名(筆頭者) 題名 掲載雑誌名
上田 晃三 遷延する発熱に対して漢方診療を行う中で心理的要因の存在が明らかとなった一男児例
日本東洋心身医学研究 33:61-65,2018
(2)学会発表
氏名
(発表者)
題名 学会名(開催地) 発表月日
上田 晃三 遷延する発熱に対して漢方診療を行う中で心理的要因の存在が明らかとなった一男児例 第54回日本東洋心身医学研究会 学術集会(東京)
2018/3
/3
上田 晃三 漢方エキス製剤が奏功した慢性下痢の乳児3例 第121回日本小児科学会学術集会(福岡)
2018/4
/22
上田 晃三 肝腫大および肝逸脱酵素活性上昇から糖尿病Ⅵ型と診断された1例 第97回日本小児科学会愛媛地方会(松山)
2018/5
/27
上田 晃三 電気温鍼を施行し登校可能となった一女児例 第69回日本東洋医学会学術総会(大阪)
2018/6
/9
髙岩 正典 小児家族性高コレステロール血症に合併した肥満関連腎臓病家族例 第53回日本小児腎臓病学会学術集会(福島)
2018/6
/30
上田 晃三 酵素補充療法中に高カルシウム血症を呈している低ホスファターゼ症の一例 第52回日本小児内分泌学会(東京)
2018/10
/6
上田 晃三 新生児・乳児消化管アレルギーが疑われた3症例 第70回中国四国小児科学会(松山)
2018/11
/24
上田 晃三 発熱後の左上肢の脱力を初発症状とした急性弛緩性脊髄炎の一例 第98回日本小児科学会愛媛地方会(松山)
2018/11
/25
(3)講演
氏名
(発表者)
題名 学会名(開催地) 発表月日
西﨑 眞理 オムツをはずそう~トイレトレーニング➁~ 育児健康塾(松山)
2018/1
/21
近藤 陽一 きょうだい同士のコミュニケーション 育児健康塾(松山)
2018/2
/18
上田 晃三 周産期重症型低ホスファターゼ症の1例 愛媛周産期フォーラム(松山)
2018/2
/22
西﨑 眞理 子どもの睡眠 育児健康塾(松山)
2018/3
/11
近藤 陽一 子どものほめ方・叱り方 育児健康塾(松山)
2018/4
/9
西﨑 眞理 病気、けが・事故~病院受診のタイミングと家庭でのケア~ 育児健康塾(松山)
2018/5
/14
近藤 陽一 誰でも育児は疲れる 育児健康塾(松山)
2018/6
/11
近藤 陽一 子どもたちの健やかな育ちのために 愛媛大学教育学部附属学校園合同保健委員会講演会(松山)
2018/7
/5
西﨑 眞理 オムツをはずそう~トイレトレーニング①~ 育児健康塾(松山)
2018/7
/9
西﨑 眞理 乳児期からの食育 育児健康塾(松山)
2018/8
/20
近藤 陽一 松山市小児科領域における押さえておきたい最新動向 Matsuyama Phamacist Seminar(松山)
2018/9
/7
西﨑 眞理 子どもの困った行動への対応 Q&A 育児健康塾(松山)
2018/9
/10
近藤 陽一 生活環境と脳の発達 育児健康塾(松山)
2018/10
/15
西﨑 眞理 自然災害~子どもを守るために備える~ 育児健康塾(松山)
2018/11
/12
近藤 陽一 誰でも育児は疲れる 育児健康塾(松山)
2018/12
/10

▲このページのトップへ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内