院内がん登録

概要

院内がん登録とは、当院でがんの診断や治療を受けられた外来・入院患者さんを問わず、全患者さんの腫瘍を対象に、がんの診断、治療、予防に関する情報を集約し、整理・保管、集計・分析、
報告・公表する仕組みのことをいいます。
院内がん登録の登録対象単位は、患者さんや入院毎ではなく、腫瘍ごとの登録となります。
つまり「1腫瘍1登録」です。
院内がん登録により収集された情報は、当院におけるがん診療の実態を把握し、
がん診療の質の向上とがん患者さんの支援を目指して、次の諸活動に活用されます。
・ がん患者さんの受療状況の把握
・ がんに関する統計資料
・ 院内がん患者さんの生存率の計測
・ 病院の対がん医療活動の企画、評価のための資料提供
・ 診療活動の支援、研修、教育のための資料提供
・ 臨床疫学研究の支援
・ 院内がん患者さんの継続受診支援
・ 地域がん登録への情報提供
・ 国立がん研究センターへの情報提供
なお、院内がん登録に含まれている「個人情報」については、個人の人格を尊重する理念の下、
個人情報保護法及び社内規程(「日本赤十字社の保有する個人情報保護規程」)に則り、厳格に
取り扱うこととし、当院の個人情報保護方針を定め、適切に保護・管理し、確実な業務の遂行に
努めています。

<2013年症例>
過去のデータ

登録数の年次推移

全体

診断年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)
全体 1,291   1,421   1,547   1,527   1,458  
男性 793 (61.4%) 842 (59.3%) 918 (59.3%) 851 (55.7%) 881 (60.4%)
女性 498 (38.6%) 579 (40.7%) 629
(40.7%) 676 (44.3%) 577 (39.6%)
※1 症例区分「8.その他」を除く

診断年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)
  1,291   1,414   1,532   1,505   1,443  
男性 793 (61.4%) 836 (59.1%) 911
(59.5%) 836 (55.5%) 878
(60.4%)
女性 498 (38.6%) 578 (40.9%) 621
(40.5%) 669 (44.5%) 565
(39.2%)
男女比 1.592   1.446   1.467   1.250   1.554  
※男女比は女性を1としたときの男性の比率
登録数の年次推移(症例区分8を除く)
男女比の年次推移

症例区分

症例区分3年間の推移
※1 症例区分「8.その他」を除いて集計

 

2011年

2012年

2013年

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

診断のみ 152 (9.9%) 186 (12.4%) 157 (10.9%)
自施設診断・自施設治療 1,165 (76.0%) 1,121 (74.5%) 1,090 (75.5%)
他施設診断・自施設治療 145 (9.5%) 144 (9.6%) 142 (9.8)
治療開始後 67 (4.4%) 50 (3.3%) 51 (3.5%)
剖検発見 -- -- -- -- -- --
割合
部位別

 

大腸

肝臓

乳房

前立腺

子宮

血液腫瘍

※2

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

診断のみ 22 (10.9%) 10 (4.4%) 5 (4.9%) 24 (19.5%) 5 (6.0%) 10 (7.8%) 13 (27.1%) 9 (7.6%)
自施設
・自施設
131 (65.2%) 169 (74.1%) 78 (75.7%) 92 (74.8%) 57 (68.7%) 112 (86.8%) 30 (62.5%) 99 (83.2%)
他施設
・自施設
45 (22.4%) 41 (18.0%) -- -- 5 (4.1%) 15 (18.1%) -- -- -- -- 7 (5.9%)
治療開始後 -- -- 8 (3.5%) 16 (15.5%) -- -- 6 (7.2%) -- -- -- -- -- --
剖検発見 0 (0.0%) 0 (0.0%) -- -- 0 (0.0%) 0 (0.0%) -- -- 0 (0.0%) 0 (0.0%)
※大腸は結腸と直腸の合計、子宮は子宮頚部と子宮体部と子宮の合計

部位別※1 症例区分「8.その他」を除いて集計

部位別登録数と割合
診断年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年
  件数 (%) 件数 (%) 件数 (%) 件数 (%) 件数 (%)
口腔・咽頭 29 (2.2%) 38 (2.7%) 34 (2.2%) 18 (1.2%) 33 (2.3%)
食道 22 (1.7%) 28 (2.0%) 31 (2.0%) 28 (1.9%) 26 (1.8%)
218 (16.9%) 217 (15.3%) 222 (14.5%) 205
(13.6%) 201 (13.9%)
結腸 132 (10.2%) 159 (11.2%) 165 (10.8%) 157 (10.4%) 154 (10.7%)
直腸 74 (5.7%) 66 (4.7%) 71 (4.6%) 62 (4.1%) 74 (5.1%)
肝臓 115 (8.9%) 120 (8.5%) 118 (7.7%) 112 (7.4%) 103 (7.1%)
胆嚢・胆管 28 (2.2%) 34 (2.4%) 53 (3.5%) 42 (2.8%) 39 (2.7%)
膵臓 38 (2.9%) 51 (3.6%) 63 (4.1%) 57 (3.8%) 55 (3.8%)
喉頭 13 (1.0%) 6 (0.4%) -- -- 9 (0.6%) 12 (0.8%)
106 (8.2%) 125 (8.8%) 142 (9.3%) 153
(10.2%) 123 (8.5%)

骨・軟部

-- -- -- -- -- -- -- -- -- --
皮膚 40 (3.1%) 42 (3.0%) 44 (2.9%) 60 (4.0%) 68 (4.7%)
乳房 59 (4.6%) 89 (6.3%) 81 (5.3%) 117 (7.8%) 83 (5.8%)
子宮頚部 23 (1.8%) 26 (1.8%) 32 (2.1%) 40 (2.7%) 36 (2.5%)
子宮体部 18 (1.4%) 15 (1.1%) 16 (1.0%) 17 (1.1%) 12 (0.8%)
子宮 0 (0.0%) 0 (0.0%) 0 (0.0%) 0 (0.0%) 0 (0.0%)
卵巣 9 (0.7%) 11 (0.8%) 10 (0.7%) 18 (1.2%) 8 (0.6%)
前立腺 102 (7.9%) 113 (8.0%) 134 (8.7%) 115 (7.6%) 129 (8.9%)
膀胱 51 (4.0%) 49 (3.5%) 55 (3.6%) 66 (4.4%) 58 (4.0%)
腎・尿路 27 (2.1%) 34 (2.4%) 46 (3.0%) 32 (2.1%) 43 (3.0%)
脳・神経 6 (0.5%) 23 (1.6%) 24 (1.6%) 21 (1.4%) 13 (0.9%)
甲状腺 18 (1.4%) 14 (1.0%) 18 (1.2%) 23 (1.5%) 15 (1.0%)
悪性リンパ腫 65 (5.0%) 61 (4.3%) 73 (4.8%) 57 (3.8%) 65 (4.5%)
多発性骨髄腫 22 (1.7%) 10 (0.7%) 17 (1.1%) 13 (0.9%) 11 (0.8%)
白血病
34 (2.6%) 26 (1.8%) 22 (1.4%) 28 (1.9%) 28 (1.9%)
他の血液 15 (1.2%) 27 (1.9%) 29 (1.9%) 15 (1.0%) 15 (1.0%)
その他 26 (2.0%) 29 (2.1%) 27 (1.8%) 38 (2.5%) 37 (2.6%)
合計 1,291 1,414 1,532 1,505 1,443
部位別登録数の上位5部位

2012年

2013年

順位

部位別

件数

部位別

件数

1位 大腸
219 大腸
228
2位 205 201
3位 153 前立腺 129
4位 乳房
117
123
5位 前立腺
115 血液
119
※参考※
結腸・直腸の合計を『大腸』、子宮頚部・子宮体部・子宮の合計を『子宮』、悪性リンパ腫・多発性骨髄腫・白血病・他の血液腫瘍の合計を『血液腫瘍』とした場合の上位5部位 
部位別登録件数の推移
部位別の割合
※参考※
結腸・直腸の合計を『大腸』、子宮頸部・子宮体部・子宮の合計を『子宮』、
悪性リンパ腫・多発性骨髄腫・白血病・他の血液腫瘍の合計を『血液腫瘍』とした登録数と割合。

年齢の割合※1 症例区分「8.その他」を除いて集計

診断年

2013年 愛媛県

2013年 当院

年齢区分

件数

(%)

件数

(%)

0 - 39歳 510 (5.0%) 39 (2.7%)
40 - 49歳 628 (6.2%) 53 (3.7%)
50 - 59歳 1,147 (11.3%) 129 (8.9%)
60 - 69歳 2,837 (28.0%) 388 (26.9%)
70 - 79歳 3,033 (29.9%) 464 (32.2%)
80歳 - 1,972 (19.5%) 370 (25.6%)
2013年6階級年齢別の割合
男女別

診断年

2013年 愛媛県

2013年 当院

性別

男性

女性

男性

女性

年齢階級

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

0 - 39歳 102 (1.8%) 408 (9.0%) 10 (1.1%) 29 (5.1%)
40 - 49歳 159 (2.8%) 469 (10.3%) 26 (3.0%) 27 (4.8%)
50 - 59歳 542 (9.7%) 605 (13.3%) 76 (8.7%) 53 (9.4%)
60 - 69歳 1,757 (31.5%) 1,080 (23.8%) 254 (28.9%) 134 (23.7%)
70 - 79歳 1,931 (34.6%) 1,102 (24.2%) 294 (33.5%) 170 (30.1%)
80歳 - 1,091 (19.5%) 881 (19.4%) 218 (24.8%) 152 (26.9%)
6階級年齢別/男性
6階級年齢別/女性

診断時住所別※1 症例区分「8.その他」を除いて集計

愛媛県地域別登録対象患者分布図
愛媛県地域別登録対象患者の分布について、松山赤十字病院における登録患者は、松山市を中心に南予方面の患者が上位を占めています。

来院経路※1 症例区分「8.その他」を除いて集計

来院経路 愛媛県全体・全国値との比較

 

2013年 愛媛県

2013年 当院

 

件数

(%)

件数

(%)

自主 959 (9.5%) 131 (9.1%)
他院紹介 6,929 (68.4%) 847 (58.7%)
検診/健診/ドック 421 (4.2%) 89 (6.2%)
他疾患経過観察中 1,713 (16.9%) 364 (25.2%)
剖検/その他/不明 105 (1.0%) 12 (0.8%)
※救急車で来院された例は「その他」に含まれます。
部位別

 

大腸

肝臓

乳房

前立腺

子宮

血液腫瘍

 

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

自主 13 (6.5%) 17 (7.5%) 6 (5.8%) -- -- 23 (27.7%) -- -- 9 (18.8%) 11 (9.2%)
紹介 135 (67.2%) 139 (61.0%) 66 (64.1%) 76 (61.8%) 51 (61.4%) 86 (66.7%) 29 (60.4%) 82 (68.9%)
他疾患
経過
観察中
51 (25.4%) 70 (30.7%) 29 (28.2%) 42 (34.1%) 9 (10.8%) 39 (30.2%) 10 (20.8%) 25 (21.0%)
※大腸は結腸と直腸の合計、子宮は子宮頚部と子宮体部と子宮の合計
※項目『紹介』は"他院からの紹介"、"がん検診からの紹介"、   
"健康診断からの紹介"、"人間ドックからの紹介"の合計     

発見経緯※1 症例区分「8.その他」を除いて集計

発見経緯 愛媛県全体・全国値との比較

 

2013年 愛媛県

2013年 当院

 

件数

(%)

件数

(%)

がん検診 763 (7.5%) 98 (6.8%)
健康診断・人間ドック 572
(5.7%) 47 (3.3%)
他疾患経過観察中 3,195 (31.6%) 482 (33.4%)
剖検発見 8 (0.1%) -- --
その他・不明 5,589 (55.2%) 813 (56.3%)
※「その他・不明」にはなんらかの症状があり病院を受診した例も含まれます。
発見経緯 部位別

 

大腸

肝臓

乳房

前立腺

子宮

血液腫瘍

 

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

がん検診 15 (7.5%) 7 (3.1%) -- -- 9 (7.3%) 14 (16.9%) 32 (24.8%) 14 (29.2%) -- --
健康診断
・人間ドック
12 (6.0%) -- -- -- -- 5 (4.1%) 0 (0.0%) -- -- 0 (0.0%) 9 (7.6%)
他疾患
経過観察中
62 (30.8%) 82 (36.0%) 60 (58.3%) 53 (43.1%) 11 (13.3%) 54 (41.9%) 14 (29.2%)
33 (27.7%)
剖検発見 0 (0.0%) 0 (0.0%) -- -- 0 (0.0%) 0 (0.0%) -- -- 0 (0.0%) 0 (0.0%)
その他・不明 112 (55.7%) 135 (59.2%) 39 (37.9%) 56 (45.5%) 58 (69.9%) 38 (29.5%) 20 (41.7%) 75 (63.0%)
※大腸は結腸と直腸の合計、子宮は子宮頚部と子宮体部と子宮の合計

診断根拠

※1 症例区分「8.その他」を除いて集計
部位別

 

大腸

肝臓

乳房

子宮

前立腺

血液

その他

 

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

件数

(%)

組織診
陽性
201 (100.0%) 226 (99.1%) 32 (31.1%)
88 (71.5%) 83 (100.0%) 43 (89.6%) 126 (97.7%) 112 (94.1%) 349 (85.3%)
細胞診
陽性
24 (19.5%)
5 (10.4%) (0.0%) 7 (5.9%) 20 (4.9%)
病理学的
検査による
陽性
検体検査 1 (0.8%) 2 (1.6%)
放射線 2 (0.9%) 71 (68.9%) 10 (8.1%) 1 (0.8%) 40 (9.8%)
※大腸は結腸と直腸の合計、子宮は子宮頚部と子宮体部と子宮の合計
  • *2013年診断症例の集計結果は「がん診療連携拠点病院院内がん登録2013年全国集計」に提出した院内がん登録データを用いています。
  • *2009年から2012年診断症例の集計結果は、2013年12月時点での登録されているデータを基にしています。
  • *参考値の『愛媛県』の登録件数は、愛媛県のがん診療連携拠点病院全7施設のデータを基にしています。
    愛媛県の全患者を網羅しているものではありません。
    (資料:「がん登録でみる愛媛県のがん診療」2013年院内がん登録より レッド本)
  • *2012年診断症例よりUICC TNM 第7版を使用しています。
  • *各集計表において、集計値が4以下の場合、個人が特定される可能性が高いことから数値を隠すため”--”を表示しています。0件の場合は”0”と表示しています。
  • ※1 症例区分「8.その他」は、セカンドオピニオンなどの診断や治療の区分に含まれない症例の事です。
    この区分を含めて集計を行うと施設間比較の可能性が損なわれるという理由で、基本的な集計対象から除外しています。
※2 診断のみ  »  「診断のみ」
当院にて診断を行ったが、当院で初回治療を行わず他施設で初回治療を施行した症例
  自施設・自施設  »  「自施設診断・自施設治療」
当院にて診断され、当院で初回治療に関する決定が一部でも開始された症例
(経過観察の決定、実行も含む)
  他施設・自施設  »  「他施設診断・自施設治療」
他の医療機関でがんの診断が確定され、当院にて初回治療に関する決定が一部でも開始された症例
  治療開始後  »  「治療開始後」
他の医療機関で初回治療の一部または全部施行後、初回治療に引き続く治療またはフォローのため当院を来院した症例
  剖検発見  »  「剖検発見」
解剖により初めて当該腫瘍が診断された症例