日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内

整形外科

診療情報へ

基本情報

整形外科は、昭和30年に開設されてより、多くの先生方が当科で診療研修され松山市内に開業されております。 その多くの先輩方よりご指導を頂きながら、少しでも母体病院として地域中核病院としてお役に立ちたいと努めて参りました。 出来る限り全領域にわたってカバーしたいと思っておりますが、守備範囲の広い科ゆえ十分ご期待に沿えないこともあることをお許し下さい。 ご存知のごとく、現在整形外科領域では、小侵襲のための鏡視下手術が必須であるとともに、より長期に安定した人工関節の機器と手術法の習熟、また安全な脊椎再建手術など、常に研修と勉強が求められております。

外来診療担当医表

診察
中城
梶原
土川
山本(手)
野田(脊)
大田
山本
小林
大前(肩)
中城(股)
小林(膝)
金光
野田
梶原(手)
大前

※(手):手の外科、(脊):脊椎外科、(膝):膝関節外科、(肩):肩関節外科、(股):股関節外科

⇒医師の専門領域について
⇒休診情報について

▲このページのトップへ

学会等の研修・認定施設

日本整形外科学会専門医研修施設

▲このページのトップへ

スタッフ

氏名 職名 卒業年・卒業大学 資格
山本 進
部長
S48
広島大卒
日本整形外科学会専門医
中城 二郎
部長
S57
広島大卒
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
野田 慎之
部長
S59
広島大卒
日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本体育協会公認スポーツ医
小林 孝明
副部長
H4
広島大卒
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
梶原 了治
副部長
H9
愛媛大卒
日本整形外科学会専門医
日本手外科学会手外科専門医
大前 博路
副部長
H10
広島大卒
日本整形外科学会専門医
大田 亮
医師
H15
広島大卒
日本整形外科学会専門医
金光 宗一
レジデント医師
H22
佐賀大卒
 
德本 真矢
レジデント医師
H22
愛媛大卒
 
土川 雄司
レジデント医師
H23
広島大卒
 

▲このページのトップへ

診療実績

(2011年1月~12月)

(1)外来

新患者数 4,887人  1日平均外来患者数 92.2人

(2)外来

新患者数 1,020人  1日平均外来患者数 48.3人

(3)疾患別手術件数

人工股関節置換術 106例
人工膝関節置換術 96例
股関節人工骨頭置換術 46例
大腿骨頸部転子部骨接合術 75例
脊椎手術 153例
腰部椎間板摘出術 19例
膝関節靱帯半月板手術 112例
肩腱板手術 80例
反復性肩関節脱臼手術 27例
上肢手術 192例

▲このページのトップへ