日本赤十字社 松山赤十字病院

  • 文字サイズ

松山赤十字病院携帯サイト

松山赤十字病院携帯サイト

  • アクセス
  • 外来診療のご案内
  • 救急のご案内
  • お見舞いのご案内

外来診療担当医表

 
診察
緋田

⇒医師の専門領域について
⇒休診情報について

▲このページのトップへ

学会等の研修・認定施設

日本皮膚科学会認定専門医研修施設

▲このページのトップへ

スタッフ

氏名 職名 卒業年・卒業大学 資格
南   満芳
部長
H5
徳島大卒
日本皮膚科学会専門医
緋田 哲也
レジデント医師
H22
徳島大卒
 

▲このページのトップへ

診療実績

(2011年1月~12月)

(1)外来

延患者数 16,514人 一日平均 68.0人

新患者数 2,415人 一日平均  10.1人

(2)疾患別入院 150人

蜂巣炎

41

帯状疱疹

25

中毒疹(薬疹含む)

13

糖尿病性壊疽

丹毒

熱傷

下腿潰瘍

ボーエン病

強皮症

アナフィラクトイド紫斑病

薬剤内服テスト

水疱性類天疱瘡

アトピー性皮膚炎

円形脱毛症(ステロイドパルス療法)

悪性黒色腫

膿疱性乾癬

多形慢性痒疹

汎発性湿疹

尋常性乾癬

水痘

褥瘡

Stevens-Johnson症候群

皮下膿瘍

皮下血腫

犬咬傷

多形滲出性紅斑

結節性痒疹

血管腫

落葉状天疱瘡

(3)検査件数

皮膚生検

392件

パッチテスト

47件

薬剤アレルギーテスト(内服チャレンジ)、

入院の上施行 4件

(4)処置件数

光線療法(PUVA、UVB)

444件

液体窒素冷凍凝固療法(疣贅、良性腫瘍)

270件

円形脱毛症に対する局所免疫療法(SADBE)

8名

局麻手術

112件

良性皮膚腫瘍切除

76件

陥入爪根治術

16件

植皮術(分層、全層)

4件

悪性皮膚腫瘍切除

16件

ボーエン病

8件

有棘細胞癌

2件

基底細胞癌

1件

日光角化症

3件

悪性黒色腫

2件

▲このページのトップへ